冬のお肌の乾燥!原因や対策は?

冬のお肌の乾燥について

冬のお肌の乾燥!原因や対策は?


0 コメント

冬対敵!乾燥対策!!

12月になりますます厳しい寒さが訪れます。
それと同時に、温度、湿度共に低くなり、
空気も乾燥し、室内・室外の温度差で、肌の
状態は、ますます緊急事態となる方もいる
と思います。

そんな時のお肌レスキューの対処方としていくつか
あげたいと思います。

冬のお肌の感想対策

肌乾燥防止!洗顔対策!!




Sponsored Link

まずは

まずスキンケアの基本となる、

洗顔

化粧水

乳液

1日中、外で悪影響を受け疲れた肌にうるおいを
与えましょう。

スキンケアの大事なポイントは、ゴシゴシと
顔をこすらないことです。

強くこすってしまいますと、肌本来の皮脂まで
奪ってしまい、かえって乾燥の原因になります。

自分にあったクレンジング剤を使用するのがベスト
ですが、乾燥肌の方には、マイルドタイプの洗顔剤を
お勧めします。

決して強くこすらず始めに泡をたててから
Tラインにのせるようにし、
頬の部分は肌にころがすように円を描きながら
やさしく洗顔して、ぬるま湯で洗い流して下さい。

○ 化粧水編

保湿目的の化粧水を選ぶようにしましょう。
〔角質層を潤す効果のある化粧水〕
ヒアルロン酸
コラーゲン
グリセリン
ブチレングリコール
NMF(天然保湿因子に含まれる成分)

最近注目されているプラセンタですが、
美白効果や保湿効果が高いものを選ぶと
よいと思います。

またクレンジングやお風呂あがりに
マッサージをすると血液の流れを
よくし、新陳代謝も活発になり
肌色のよい健康的な肌を手に入れる
ことができます。

洗顔後のマッサージ方法

② お肌トラブル対処法

■肌トラブル

1、 かゆみがある
2、 皮膚がつっぱつている感じがする。
3、 白く粉をふいてしまう。
4、 赤みがある

冷たい外気や室内の暖房により乾燥したお肌
角質層の水分や皮脂の分泌が少なくなり、皮膚の
表面が乾燥してしまうことから肌トラブルがおきて
しまいます。
そうなると皮膚の代謝が低下するので、皮脂
分泌が少なくなり潤いも失われてしまいます。

では、どのようにして肌トラブルを少なくする
のか?

Sponsored Link

あ、冬と言えば
こちらの対策もしておきましょうね。

花粉症の喉の痛の対策って知ってる?

~肌荒れにきく食べ物のご紹介~

    大切なことは1日3食バランスのよい食事を
    食べることですが、ビタミンはもちろんのこと
    たんぱく質や鉄分は美肌に不可欠です。

  • アボガド
  • オレイン酸、ビタミン、食物繊維、コエンザイム
    と優れた成分が豊富な食べ物で、皮膚の健康を維持
    するビタミンB2、B3も豊富に含まれています。

    他、血液サラサラ効果、整腸作用もありダイエット
    効果も期待できる一品です。

    いろいろな調理法で試してみましょう。

  • トマト
  • 真っ赤な赤い色素の正体は・・・「リコピン」

    リコピンは、紫外線対策にバッチリです。
    ビタミンCも豊富なトマトは、美肌に最適
    な食物です。

    豆腐+トマトに胡麻ダレを加えたレシピは、
    老化防止、免疫力UPにも効果的!

    トマトソースにしてパスタにしたり、トマト鍋
    などなんでも手軽に取れる食物ですね。

  • ナッツ
  • 血行を促進するビタミンE、
    鉄分が豊富。

    美肌を目指す方にはぜひ、取り入れたい
    一品。
    ただし、カロリーが高いので、食べ過ぎると
    にきびができちゃうという方もいます。
    塩分控えめな、無塩のものを選ぶと
    よりいいでしょう!

  • 鶏肉
  • なかでも手羽先は、コラーゲンも豊富です。
    コラーゲンを積極的に取り入れると肌あれも
    防止できます。

~入浴~

加湿器以上に効果的なのが、
湯船にゆったりとつかること。

時間がなくシャワーでさっとすませて
しまう方も多いと思いますが、
乾燥しているこの時期こそバスタイム
の時間を作っていただきたいです。

ぬるめのお風呂で半身浴をすれば、
血行もよくなり、
新陳代謝も促します。

~適度な運動~

日常生活において無理なく続けられる
ストレッチ運動を取り入れて、
血液の循環を良化し、少しでも肌に活力を
与えましょう。

以上、慌しい毎日をお過ごし
かと思いますが、毎日のちょっと
した時間の工夫をすることで、
乾燥対策が簡単に
できる方法をご紹介させていただき
ました。

今年の冬は、誰からも愛される美肌を
手に入れてみてはいかがですか?

Sponsored Link
応援お願いします!
人気ブログランキングへ

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。