一人暮らしの生活費を学生と社会人別で紹介、節約法も!

一人暮らし生活費

一人暮らしの生活費を学生と社会人別で紹介、節約法も!


0 コメント

一人暮らし生活費

1人暮らしの生活費は
どのくらいかかるの?

1人暮らしを
これからする予定の人や
1人暮らしをしている人
1人暮らしの生活は
どのくらいかかるか
ご存知でしょうか。

1人暮らしでかかる
おおよその生活費を
大学生と社会人に分けて
まとめてみましたので
紹介したいと思います。

Sponsored Link
大学生の1人暮らしの生活費は?

全国大学生活協同組合連合会
の統計調査によると
1人暮らしをしている
大学生は
「月約12万前後」で
生活をしていると
発表しています。

その内訳は
・家賃:55.000円

・水道代:2.000円

・ガス代:2.000円

・電気代:3.500円

・食費:20.000円

・交通代:3.000円

・交際費:15.000円

・携帯代:4.000円

・日用品:5.000円

・教材費:5.000円

・貯蓄:10.000円

となっています。
学生の場合は
学生寮や学生サポートなどで
大きく
変動することがあります。

社会人の1人暮らしの生活費は?

厚生労働省の統計調査によると
大卒の初任給の平均は
「月約16万前後(手取り)」で
生活をしていると
発表しています。

その内訳は
・家賃:70.000円

・水道代:2.000円

・ガス代:3.000円

・電気代:4.500円

・食費:25.000円

・交際費:20.000円

・ネット代:5.000円

・携帯電話代:7.000円

・日用品:5.000円

・貯蓄:10.000円

となっています。

社会人の場合は
保険や税金
残業代などで変動します。

Sponsored Link



大学生と比べると
給料が増えているため
家賃や食費
交際費などが増えてます。

では、学生と社会人
両方で使える1人暮らしの
節約術について紹介していきます。

一人暮らしに不安を
感じてる方はこちら!!

一人暮らしが不安な社会人の方必見、解消します

1人暮らしの節約術

■ガス代編

  • ・火は中火で調理すると節約
  • ガスの火は中火が1番
    節約になると言われています。

  • ・野菜やお湯は少なければ電子レンジで
  • 1人暮らしの人は
    食べる量も一般家庭と
    比較して少ないので
    電子レンジを活用すると
    ガス代の節約になります。

  • ・圧力鍋を使う
  • 煮物や角煮を料理する際に
    圧力鍋があれば
    時間を1/3ほど短縮
    することができます。

■水道代編

  • ・食器はシンクに漬けておく
  • 食器を洗う前に
    水に漬けることで
    汚れが落ちやすくなります。

  • ・シャワー、歯磨きの際に水の出しすぎに気をつける
  • 水の垂れ流しは少しだけと
    思いがちですが
    月日が経つと
    料金が驚くほど
    無駄になってしまいます。

■電気代編

  • ・照明はLEDに
  • 白熱電球と比較すると
    約1/8ほどカットできます。

  • ・保温機能は使わない
  • ポットや炊飯器の
    保温機能はとても電気代を
    食うのでなるべく
    使わないようにしましょう。

  • ・買い物は閉店間際に行く
  • スーパーには
    時間によって値引きがあるので
    値引きのタイミングを
    狙うのも節約の1つです。

1人暮らしの生活費について
まとめてみました。
かしこく節約をして
快適な1人暮らし
生活をしましょう。

Sponsored Link
応援お願いします!
人気ブログランキングへ

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。