親の卒業式の服装は?小中高で違いはあるの?

卒業式 服装 親

卒業式の際の親は
どんな服装にすれば良いのか?

子供が多くの時間を過ごし
勉強を学び心身ともに
育ててくれた学校を卒業する卒業式。

晴れやかな舞台なので
親としても気合が入りますよね。

子供の卒業式には
どのような服装が
最適なのかが気になりますよね。
ということで、
親の服装についてまとめてみました。

Sponsored Link

○小学校の卒業式の際の親の服装

小学生の卒業式の母親の
服装はスーツでも問題無いのですが
まだ、子供が幼いので
嬉しくて華やかな場での
服装はカラーが入っている方が
子供のテンションもアップして
楽しい気分の卒業式になるでしょう。

なので、なるべく
黒いスーツは
避けるようにした方が良いです。
父親の場合はスーツで大丈夫ですが
シャツとネクタイを
明るい色にするようにしましょう。

関連記事
卒業式に告白!タイミングや理想のシチュエーションは?

○中学校の卒業式の際の親の服装

小学校の頃の卒業式は
華やかにしても
中学校の卒業式は
控えめな服装が好まれているようです。

しかし、ブラックに
まとめすぎてしまうと硬すぎるので
パールのネックレスやアクセサリーや
胸にコサージュを付けるなどして
さり気ないおしゃれをすると
場の雰囲気を壊さずに良いと思います。

Sponsored Link

○子供の卒業式に和服は着ても良いのか?

卒業式に
「~~を着なければいけない」
というルールはありません。

なので、和服を卒業式に
着て行っても問題がないのです。
しかし、和服ですと
移動の際に動きにくいことや
長時間椅子に座りっぱなしの状態や
和服の色や柄によっては
目立ちすぎてしまうことがデメリットです。

卒業式の主役は
子供たちなので
親が目立ち過ぎて
しまうのはあまり良くありません。

オススメ記事
社長秘書の業務や年収について

○卒業式で気をつけておきたいこと

卒業式が行われるのは3月です。
春の気候とはいえ
まだまだ寒い日が続きます。

室内であっても油断は禁物です。
カイロやひざ掛けを
準備していくと良いでしょう。
また、我が子の成長を目の前に
つい涙が出てしまうかもしれません。
ハンカチも忘れずに持って行きましょう。

卒業式のために服装を
購入するというのも良い手かもしれません。
おすすめなのが
いくつもの着回しがしやすい
紺やグレーのスーツが良いです。

パンツとスカートが
セットになっている物もあるので
さらに幅が広がります。
アクセサリーや飾りを
持っていない場合は
一緒に購入しておきましょう。

ちなみに、アクセサリーは
ブリザードフラワーのコサージュが
注目されているので合わせてみてはいかがでしょうか。

卒業式の際の親は
どんな服装にすれば良いか
についてまとめてみました。

Sponsored Link
応援お願いします!
人気ブログランキングへ

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。