赤ちゃんがなる自閉症の特徴

自閉症 特徴 赤ちゃん

自閉症の特徴とは?

赤ちゃん、子供といっても人それぞれ。
性格も行動もその子の個性も皆バラバラ。
とても愛おしい存在の小さな我が子を抱く
喜びは、小さいうちだけしかありません。

ただもし、自分の子が持って生まれた
「自閉症」という障害であったら、
どう接していきますか?

早期にその子の行動や特性を見極め、
家庭や保育園・幼稚園で、一人でも
自閉症の理解者が増えることにより、
その子の今後の成長を大きく左右します。

Sponsored Link

では、自閉症とは?

■自閉症

自閉症は生涯にわたる障害です。
今のところ医学において
その原因ははっきりわかっていません。

原因は、生まれつきの機能的な障害であって、
親の育て方や接し方で
自閉症になるわけではありません。

生涯にわたる障害と書きましたが、親の育て方
や教育により、症状を改善することはできます。

自閉症の子供にとって、わかりやすい環境を
用意し、何をすればいいのかわかりやすく
呈示することで、本人が落ち着いて暮らして
いけるすべを身につけられたら良い方向に
向かっていくと思います。

自閉症はいつからわかるか?

生まれてすぐの赤ちゃんは、自閉症か
どうかわかりません。
1歳をすぎて言葉が遅いので気になり
始め、1歳半で、まわりの子とちょっと
違うと感じ始め、検診時に「様子を見て
見ましょう」といわれることがあります。
3歳以内に自閉症であるかないかの判断に
至るのが一般的です。

〜自閉症の特徴〜

コミュニケーション障害

  • 言葉がでない。言葉の遅れ
  • 成人してもまったく
    言葉がでない人もいます。

  • 同じことを何度も何度も聞いてきたり、
    テレビコマーシャルや野球解説などを
    何度もつぶやき続けたりする。
  • オオム返し
  • 相手のいったことを
    そのまま言い返したりします。

    Sponsored Link



  • 自分の関心事について一方的に話し、会話
    としてかみ合わない。

社会性障害

  • 話しかけても、聞こえないように
     無視してしまう。
  • 百科事典の中身はいっぱい覚えている
    のに、相手と会話にならない。
  • 言われたことはきちんとできているのに、
    融通がききにくく、他人と付き合うのが苦手
  • 目の前の人が怒っているのか、喜んでいるのか
    がわからない。

想像力の障害

  • パターン化された行動をする
  • 物をいつも決まった場所におく。出かける
    時は必ず同じ道順を通る。
    自分の思い描いているとおりに物事が進まない
    と強い不安を感じ、パニックになったりします。

  • 手をヒラヒラさせてその指の隙間から周り
    を見たり、紐をクルクルまわしたり、くるくる
    回るものをじっとみたりします。
  • 不自然なもの遊びをしたり、コピーのような
    本格的なごっこ再現遊びをします。

関連記事
子供の微熱が続く際の対処法

~まとめ~

私の親戚の子供にも自閉症の子がいます。
彼はもう20歳の立派な大人です。

普通に受け答えもできますし、しっかり
と自分の意見を述べることもできます。
そして、熱烈的にはまっている趣味が
あり、自身も趣味を生かして、その道
でいきていく希望を見出しています。

小さいときには、いろいろ問題や大変
な時期はあったと聞きますが、現在は、
社会的にもほぼ問題なくすごしています。
自閉症は、一筋縄ではいきません。
しかし親子関係が良好で、お互いの信頼
関係を築いていくことができれば、子供
にとって、安心できる場、そして将来
彼・彼女が活躍できる場所を作ること
ができるんではないでしょうか?

将来の目標や今何をしていけばいいか
家族間で話し合い、学校・地域・家庭で
連結し協力して育てていくことが大事だと
思います。

Sponsored Link
応援お願いします!
人気ブログランキングへ

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。